2014年12月12日

明日のお知らせ。

だんだん、本格的に街は華やいでクリスマスムード☆
それが終わると・・・
ハッ年賀状出してない!もう大掃除!?田舎へのお土産どうしよ(>д<)あわわあせあせ(飛び散る汗)
となるわけですね。ええ、分かります。


その前に予定しておりました、明日のステンドグラスワークショップですが
やむを得ない理由により、中止とさせて頂くことになりました。
当日参加を考えていた方には、大変申し訳ありません。m(_ _)m
開催のために多方面でご協力頂きました方々には、御礼申し上げます。
また機会がありましたら、変わらぬお付き合いをお願いいたします。
xmas.JPG


今回、講師をお願いしておりました、みぬま福祉会「川口太陽の家」の皆さまは
他の場所でも活躍されております☆
エコ花からも見えておりますスカイツリーのお足もと、
墨田区のカフェikkAさんで、12月20日(土)にワークショップを行う予定だそうですよ☆
ホームページはこちら→

お近くの方はぜひぜひ覗いてみてください^^
オイシイ〜お茶とくつろぎカフェスペースで、ついつい長居してしまう空間ですハートたち(複数ハート)


エコ花ではクリスマスのプチギフトやちょっとした手土産にオススメしたい
ビスコッティー&チョコレートが人気ですわーい(嬉しい顔)
写真 3.JPG
あたたかーいお茶と一緒に頂くと、美味しいのですよね〜ハートたち(複数ハート)

週末はとっても冷え込むようですので、風邪などにはくれぐれもお気を付け下さい!(> <)


posted by エコ花 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年12月04日

木彫り教室☆ご報告

この前の土曜・日曜日、木彫り教室が行われました〜!

過去最高の女子率わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
IMG_7136.jpg
常連のオジ様たち、リピーターの方、初めての方も、皆さん和気あいあい、
定評のある藤原さんの“営業トーク”も絶好調!
笑いあり、学びありの楽しいお教室となりました〜。
作品もバリエーション豊かで、とっっても素敵な力作ばかり!(>ω<)
ひとつひとつの作品説明だけでも、五回くらい連載できそうな濃いぃ内容でした。


今回藤原さんが持ってきて下さった木地たち↓
IMG_7137.jpg
朴(ホオ)、鬼胡桃(オニグルミ)、栓(セン)、栗(クリ)、桜(サクラ)、栃(トチ)などなど

参加者の皆さんにはまず、お好きな形の木地を選んでいただき、
使いやすいと思う刃物を選んで頂き、作業がスタートします。
IMG_7135.jpg
彫り進めるためには、たいてい「ノミ」を使うのですが…こんなにたっくさん!
それぞれ、刃先が細かったり広かったり、曲がり具合が違ったり、特徴ある道具ばかり。
彫り進める木地の硬さや、彫りたい形によって、使いやすい刃物も違うので、
色々と試しながらピッタリくるものを感覚的につかんでいきます。

例えば…
IMG_7157.jpgIMG_7156.jpg
IMG_7147.jpgIMG_7158.jpg
こんな組み合わせで彫っていましたよ♪
フォークのような細かい造形には、小刀も登場。
カッターでお馴染みのオルファ社のナイフや彫刻刀を使っていらっしゃる方もいました。
意外と文房具店で買えそうな道具でも、木彫りって始められるのかもしれません。

慣れてきたら、こんな大作に挑戦してみてはいかがでしょう・・・↓
IMG_7142.jpg
四角い木の塊。
藤原さんの電動工具が助けてくれますので、あとは根気と馬力と気合なのです!


途中、お客様からの甘〜い差し入れ。
IMG_7162.jpg
おし田の田舎まんじゅう、ごちそう様です!

オヤツで英気を養いながら・・・・
IMG_7166.jpgIMG_7202.jpg
           こうなって                       こうなります!

どんな木地を選んでも、木彫りの流れは一緒です。
まずは中を彫り、縁を整え、そのあとひっくり返して底と周囲を彫り出して、
全体のバランスを整えて完成に近付けていくのです。
と、言葉では簡単ですが、実際はなかなか… ^^;;
それでも皆さん、先生のアドバイスをエネルギーにしながら、形にしていきました!
最後はオイル塗装をすればできあがりです!


それではここで、恒例のビフォー&アフターです。
IMG_7141.jpgIMG_7191.jpgIMG_7192.jpg
朴のパンプレート。
木地の状態から、彫って彫って、最後にオイルを塗ると美しい色艶が表れます。

IMG_7161.jpgIMG_7193.jpg
栓のお茶卓。

IMG_7186.jpgIMG_7190.jpg
栃のフォーク&スプーン。

IMG_7210.jpgIMG_7216.jpg
オニグルミのパンプレート。

IMG_7143.jpgIMG_7208.jpg
そしてお客様オリジナルの、ネコちゃん。かわいい…笑

他にも、紹介しきれないのですが・・・
IMG_7211.jpgIMG_7213.jpg
どちらも栓です。清楚なシルクのような色が魅力☆


そして大作、栓の大盛り皿どーん!
IMG_7214.jpg
すばらしいですーっ!!(パチパチパチぴかぴか(新しい)


このようにして、皆さん素敵な一品を作り上げた二日間でした。
その後、筋肉痛とか大丈夫だったでしょうか…笑
身体の痛みはともかくとして、木彫りの楽しさを知るきっかけになったなら幸いです。
これを機に、ものを作ること、ご自宅でも是非楽しんでみて下さい。
ご参加いただいた皆さま、今回も遠路はるばる講師に来て下さった藤原さん、
ありがとうございました。お疲れさまでした☆



エコ花のイベント、2014年は残すところ、あと一つ!
今回最終回となります〜

●12月13日(土)「ステンドグラスワークショップ」 13:30-16:30
 費用:¥3,000前後。(材料費・お茶代込)
 作品:クリスマスのグラスリース飾り、グラスツリーなどを予定しております
 お席、まだ余裕があります☆
 ninaさんの季節のマクロビスイーツ&N-harvestさんのオーガニックティー付きです♪


ご参加、まだまだ受付中!!! お待ちしておりますー☆

posted by エコ花 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年11月20日

木彫り教室と、展示会お知らせ。

藤原先生の木彫り教室、来週末になりました☆

ひと彫り、ひと彫り進めていく作品づくり。
肩に力が入ってしまいそうな、腕が筋肉痛になりそうなイメージですが(^^;;
彫り方にもコツがあり、実はそんなに腕〜肩からの力みはいらないそうです。
大切なのは、重心?体重をかけること…(だったかな?)
お教室の、最後のほうになると皆さん慣れた様子になるんですけどね!


↓去年の様子。これは藤原先生の手ですよ。
IMG_4116.jpg
大変な部分があったり、ペースがつかめなかったり、助けてほしいときは
先生がフォローしてくれますので、遠慮なくヘルプ信号出しちゃってください。

まずは、ものづくりする感覚を楽しんで頂けたらな〜と思います☆
どんな作品が出来上がるのか、ワクワクしますねぇ〜っ!

●藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 
 11/29(土)、30(日) 10:00-16:00 
 費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)

無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなどナチュラルな木の器を作ります。
去年の様子はコチラから→


ちなみに数年前に木彫り教室で手習いをした生徒さんから頂いた画像。
のちに、こんな作品をつくったそうです↓
木彫りのコピー.jpg
すご!素敵なトレイ!

教室ではここまで完成度は上げられないかもしれませんが・・・・汗
木彫りを始める、楽しさを知って頂く場として、きっかけの一つにして頂けると幸いです。

お席、あと1〜2名様でしたらご用意できます!
まだ間に合いますよ〜exclamation×2



さて、
今週はじめ、藤原先生より郵便が届きました。
個展だそうです。もう始まっております…(;^-^A
12月半ばまで行われていますので、お近くの方はぜひ。
冬 (1).JPG

こちらも受付中るんるん
↓↓↓
●12月13日(土)「ステンドグラスワークショップ」 13:30-16:30
 費用:¥3,000前後。(材料費・お茶代込)
 作品:クリスマスのグラスリース飾り、グラスツリーなどを予定しております
 お席、まだ余裕があります☆
 ninaさんの季節のマクロビスイーツ&N-harvestさんのオーガニックティー付きです♪


ご参加お待ちしておりますー

posted by エコ花 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年10月28日

そろそろクリスマスなアレも…。

ゆるーく 募集開始しま〜すクリスマス

「ステンドグラス作り 〜クリスマス飾り編〜」

12月13日(土) 13:30〜16:30 (3時間程度)

クリスマスバージョンということで、ツリーやリースも作れませんかぁ?と
ご相談申し上げたところ、川口太陽の家KさんからOKのお返事が♪
イメージはこんな感じですっ↓↓
クリスマス飾りイメージ.jpg
ちょ・・・ちょっとこれは。
カワイイ事になりそうな予感。です!


「ステンドグラス作り 〜クリスマス飾り編〜」

12月13日(土) 13:30〜16:30 (3時間程度)

作 品クリスマスリースぴかぴか(新しい) または ツリークリスマスぴかぴか(新しい)
    お申込みの際、どちらをご希望か、スタッフまでお伝え下さい。


参加費:おひとつ¥3,000
    (お子様の同伴はご相談下さい。
    ※同伴の方には、別途お茶代¥300だけご負担頂きます)

定 員:5名様まで☆ 受付先着順ですのでお早めに〜(>д<。)

作品制作後には、

エコ花ではお馴染になりましたninaさんの
クリスマスバージョン☆マクロビスイーツかわいいと、
Nハーベストさんのオーガニックティー付きです♪

あったほうがいいもの:エプロン(気になる方はマスク)

講 師:川口太陽の家の仲間たち

※鉛とハンダゴテを使用します。
小さなお子様、妊娠中・授乳中の方の参加はお控え下さい。


※お知らせ※
都合により、ステンドグラスワークショップは今回をもちまして
最終回とさせて頂くことになりました。m(_ _)m
今まで気になってて・・・という方はぜひご検討下さいませ☆



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



こちらも募集中☆ 残席少なくなってきましたよ!


kibori.jpg kibori_ura.jpg

●藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 

11/29(土)、30(日) 10:00-16:00 
費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)予定

無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなど
ナチュラルぴかぴか(新しい)な木の器を作ります。

憧れているけれど何から手をつければいいのか分からない、
趣味としてやってみたいけれど、実際できるのか不安・・・
どんなポイントを押さえれば素敵なカトラリーに仕上がるの?
などなど
木彫りに関して、興味がある方にオススメです。
講師の藤原さんが寛大な心と豊富なお喋りで木彫りについて(それ以外についても)
広く色々と教えて下さいますよわーいわーい(嬉しい顔)
どうぞ宜しくお願い致します☆


<お申し込みの際は・・・>
@氏名 A年齢 B住所 C当日ご連絡の取れる電話番号 Dご希望・質問など 
以上を、電話03-5824-7571 または メールinfo☆ecohana.com(☆を@に変えて使用)までご連絡下さい。
posted by エコ花 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年10月10日

次は木彫り→ステンドグラスです。

ステンドグラスワークショップの日程が決まりました〜(´▽`)♪
ちょっと先のお話ですが…早めの告知!
まだ余裕があると思いますので、ご希望の方はぜひぜひッ
今のうちにスケジュールを調整しておいて下さい。

「ステンドグラス作り 〜クリスマス飾り編〜」
12月13日(土)午後予定クリスマスクリスマスです!
詳細なお時間、参加費については打合わせ中ですので、後日追って発表しますネ。


一つお知らせが。
都合により、大変残念なのですがステンドグラスワークショップは
これをもちまして最終回とさせて頂くことになりました。m(_ _)m
今まで出られなくて、でも気になってて・・・という方はぜひご検討下さい。


さて、
椅子づくりが終わりまして、次は木彫り教室なのであります↓↓↓
kibori.jpg

kibori_ura.jpg

●藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 
 
11/29(土)、30(日) 10:00-16:00
 
 費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)予定

無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなど
ナチュラルぴかぴか(新しい)な木の器を作ります。

たとえば・・・
DSCN7011.jpg
「吹きだし」の形をした可愛らしいトレーかわいい

DSCN7015.jpg
取分けスプーングッド(上向き矢印)

食卓に木の質感が入ると、それだけでもなんだか、ほっこりハートたち(複数ハート)
これからの秋〜冬のごはんタイムを温めてくれそうな優しさがあります。
最後にはオイルフィニッシュをほどこしますので、乾かして、次の日から使って頂けます。

木彫りの道具の揃え方からお教えしますので、手ぶらでOK、初めてでも大丈夫。
木の器の扱い方、メンテナンスの仕方もお教えします。

憧れているけれど何から手をつければいいのか分からない、
趣味としてやってみたいけれど、実際できるのか不安・・・
どんなポイントを押さえれば素敵なカトラリーに仕上がるの?
などなど
木彫りに関して、興味がある方にオススメです。
講師の藤原さんが寛大な心と豊富なお喋りで木彫りについて(それ以外についても)
広く色々と教えて下さいますよわーい(嬉しい顔)
どうぞ宜しくお願い致します☆


<お申し込みの際は・・・>
@氏名 A年齢 B住所 C当日ご連絡の取れる電話番号 Dご希望・質問など 
以上を、電話03-5824-7571 または メールinfo☆ecohana.com(☆を@に変えて使用)までご連絡下さい。




posted by エコ花 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年10月06日

椅子づくり終了しました☆

先週の土曜日、椅子づくり教室が開催されました!いす
IMG_6878.jpg

今回は圧倒的!女性9割でした。男性は一人だけ。(ハーレム?)
お教室はじまって以来…?なんだか今までにない雰囲気を感じつつ…
ランチ時には先生を囲み、女性のモノづくりについて話題が出たり、
道具の使い方を教え合ったり、皆さん協力して、最後にはお互いの作品の褒め合い。
盛り上がりましたね〜。

それにしても・・・
なんとまぁ頼もしい女性達なのでしょ…!

普段はおしごとや家事をこなしている手が、
IMG_6879.jpg
この日は工具を握って木なんか削っちゃってます。

IMG_6881.jpg
グイグイ磨きます。

IMG_6887.jpg
ドリルで穴開けちゃったりして。

IMG_6902.jpg
ノコギリだって使っちゃいます!

皆さんパワフルぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

初めて挑戦する方が大半でしたが、着々と、一つ一つ作業をして、
確実にステップを上がりながら椅子が出来上がっていったのでした。
IMG_6906.jpgIMG_6907.jpg

IMG_6914.jpg
オイルを塗って完成なのです。


ではほとんど恒例の、ビフォー&アフター。

<イチョウ>
IMG_6870.jpgIMG_6932.jpg
ビフォー                       →アフター

<くるみ>
IMG_6871.jpgIMG_6933.jpg
ビフォー                       →アフター

<ニレ>
IMG_6872.jpgIMG_6920.jpg
ビフォー                       →アフター


今回も素敵な作品が勢ぞろいわーい(嬉しい顔)

石塚さんの持ってきて下さった木は、それぞれが個性や主張を持っているので
当日までイメージがわかなかった方も、直感的に手を動かして進めれば立派な椅子ができます。
頭より先に手が動いた方もいらしたのではっ?!
何より、手を動かして創作する事の楽しさを実感して頂けたのではないでしょうか〜。
「楽しかったー」「またやりたい」という皆さんの言葉が何よりの成果でした☆

早くも、「次回は?!」というお話を頂きましたが・・・^^;;
改めて検討し、お知らせいたしますね。

今回もありがとうございました。お疲れ様でしたかわいいかわいい


posted by エコ花 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年09月11日

クラフトの秋→椅子満席御礼です。

東京、昨日から雨がよく降りましたね。
場所によっては雷を伴って、かなりのドシャ降り雨だったようです。><
不安定なお天気の日は、空を見ながら無理をせず行動しましょうね。


さて、前回のブログで募集開始を告知した 椅子作り教室 ですが、
アレヨアレヨという間に、 満席 になりましてございます。
沢山のお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。m(_ _)m

今後は、「キャンセル待ち」でのご案内になりますのでご了承ください。
キャンセルに並んで、どのくらいお席が空くのかは何とも言えないのですが…
今まで一番多かった時は、お申込みの半数の方が都合がつかなくなったりして
キャンセル待ちして頂いていた4〜5名様すべてを繰上げでご案内する、という事もありました。
秋なので、運動会や発表会などの学校行事がかぶってきたり、慶事が入ってきたり、
気候がよい時期は特に色々と重なりますので、ご案内ができる場合もある…かも?!
(こればかりは分かりませんm(_ _)m)

ご参加の方は、もし作りたい椅子のイメージがありましたら、ぜひ事前にご相談下さい。
もちろん、当日決めていただいてもOKです。
石塚さんの持ってきてくださる材料は、色も木目も形もにおいも、色々なのです。
材料からインスピレーションを受けてその場で考える方も沢山いらっしゃいますよ目

今回もスタジオイエスの石塚さんと共に、楽しいワークショップにしていきますので
どうぞよろしくお願いいたします☆
isu.jpg


エコ花のワークショップは、椅子作り以降も続きますグッド(上向き矢印)

11月29日(土)、30日(日)
藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」

藤原先生はただ今、中央線国立駅ちかくのギャラリー「もえぎ」さんで個展中ですよ!
来週15日(祝月)まで、今週末はご本人も在廊予定です。
詳細は「もえぎ」さんホームページをチェック!

ただいま調整中は 川口太陽の家「ステンドグラスワークショップ」
12月初旬で日程の相談中です。
今回はクリスマスバージョンの予定ですので、お楽しみに〜☆☆☆




posted by エコ花 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年06月20日

うるし教室ご報告★

先週末、梅雨時恒例の「うるし教室」が開かれました☆☆

少人数ではありましたが、お客様の持ちこんで下さった器がたくさん!
内容充実でしたよぴかぴか(新しい)



こちら、アンティーク?素敵な塗り物がいろいろ。
IMG_5901.jpg

「色注し」をして、補修していきます。
IMG_5908.jpg



そしてこちらは藤原さんのカトラリーを愛用しているご家族。
IMG_5883.jpg
いい具合に使ってありますね〜。


皆さんが持ちこんで下さったのは毎日使ってるお気に入りの食器だったりして、
こんなにもってきてしまって、今夜から使える器があるのかしらん…と、
こちらが余計な心配をしてしまうほどの量でした。笑
でも一年に一度、乾きやすいこの時期に塗り直しをしておくと長持ちしますよ♪

IMG_5894.jpg
そして、塗った後は小さな傷が隠れて、色艶はよみがえりますから、
おろしたての新品のようで気持ちがいいです。
(乾きやすいとはいえ、10日間くらいは乾かして使いましょうね)



藤原さんの持ってきて下さった木地も塗ってみましょう。
IMG_5892.jpg
やり方を覚えてしまえばご自宅でも、素地調整から仕上げまでを
すべて一人でできちゃいますからね。


今回持ってきて下さった木地で珍しかったもの。
IMG_5887.jpg
福島県会津地方の郷土料理「ことじ」(または「こづゆ」)を取り分けるお皿。
お椀のような形をしていますが、深さが1/3程度です。
適度に肉厚で安定感があり、手に受けやすくて口にも運びやすいです。


藤原さんの塗り見本。
IMG_5886.jpg
ベンガラ+拭き漆4回ほどだそうですが、とってもきれいな朱色。
教室では、ご家庭でできる拭き漆の基本的なやり方から、着色の仕方・応用編まで、
藤原さんは質問があればどんどん応えてくださるので
例えばご自身で作品作りなどしていらっしゃるかたには面白いと思います。


金継ぎもしました。
IMG_5895.jpg
といっても、最初の第一歩。うるしで接着です。
これが乾いたら、欠けている部分などの細かい穴埋めをして、
朱漆+真鍮粉で
DSCN6239.jpg
こんなふうになる…予定です!


うるしは硬化まで少し時間がかかりますが、焦りは禁物。
気長にお付き合いしましょう。

今回ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
また来年、完成品が拝見できるといいですね〜かわいい

次の藤原さんのお教室は秋。
木彫り教室 になります。

どうぞよろしくお願いいたしまするんるん



posted by エコ花 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年06月12日

親子時計

よく降りましたね〜。
台東区、先ほど一瞬だけですが太陽光が射してきて、久しぶりに眩しかったです。
明日くらいまでは雨が残るようで、蒸し暑くなりそうですね。

虫よけハーブガードをアロマ代わりにシュッシュッとやれば
シトロネラの爽やかな香りで気分転換になりますよ。
summer.JPG
今年もご好評頂いております。

使っているのは無農薬栽培された天然ハーブだけ。
市販の虫よけスプレーのように、スプレー後の空気が息苦しくてむせる
という事がありません。
それだけ、やさしいもので作られているのです。なのでお子様にも安心。
小さな赤ちゃんには、何回かスプレーしたタオルやバンダナを肌の露出している部分の
近くに置いてあげるとか、巻いてあげると良いでしょう。



さて、先日は新しい品物がエコ花に届きましたよ。

世界に一つ。
無垢の樹の風合いを活かした時計を作っていらっしゃる、
木間暮(きまぐれ)工房さんより、『親子時計』の納品です。
IMG_5870.jpg
大小、並んだ姿がとっても愛らしいですね。
実はこの時計、元々は同じ木を使っています。
上下に並べてみると繋がりがよくわかりますね↓↓↓
IMG_5869.jpg
なので、「親子時計」といいます。


親時計はリビングに・小時計はキッチンにと、家の中でシェアしてもいいですし
独立する・ご結婚されるお子様とシェアする、
遠くへ行ってしまうご友人とシェアする、
一つは、大切な誰かに対しての贈り物にすると良いかもしれません。

普段は離れていても、もとは同じ樹。
同じ時を刻んで、心が繋がっていることをいつでも実感して頂けることでしょう。

木間暮工房さんでは、思い出をつなぐ、物語のある時計のオーダー制作も受けて下さいます。
例えば、ご家族で長年使った無垢のテーブルを“家族時計”に作り替える・・・など。
素敵な発想ですよねぴかぴか(新しい)
まずはエコ花まで、ご相談・お問合わせ下さい。



そしてコチラも世界に一つを作りませんか。
「拭きうるし教室」

【日程】 6月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00

【費用】 1日参加 8,000円  2日間参加 14,000円(材料費・保険料込)


posted by エコ花 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年06月05日

来週末「うるし教室」です。

「拭きうるし」というのは、木地を活かしたウルシの仕上げ方法の一つです。

このように↓
IMG_4719.jpg
素地の木目が活かされます。
ですので、美しい木目を持つ良い材料を使うと、特に見栄えがします。


よく、百貨店の漆器コーナーで見かける黒いツヤツヤ、赤いツヤツヤのうるしは、
木地を作るところから人前に出せる“漆器”に仕立てるまで、
踏むべき工程は80とも100とも200とも言われて、まさに職人技ぴかぴか(新しい)の世界でありますが
今では木くずを接着剤で固めた芯材にうるしっぽい化学的な塗料を塗り重ね、
最終工程だけ本物の漆でペローッと塗って「本漆仕上げ」と明示した
お手頃価格なものもございまして、“漆器”の底の深さを感じます。


色のついた漆で塗り固めてしまう漆器ですと、芯材は丈夫であればOKですが
拭きうるしでは、木地の状態がそのまま仕上がりに影響しますので、
ハンパな芯材ではイマイチな出来上がりになったりならなかったり。
ごまかしが効かないという事です。



講師の藤原先生が持ってきて下さる木地は、木目が魅力的で、
とても良いものばかりです。
つまり拭き漆には最適なのです☆



また、こんな事も出来ます↓↓
DSCN6239.jpg
これが金継ぎといふものです。
本物の金は高いので、真鍮粉で代用しますが、見た目としては充分です。

お気に入りだったカップなのに、かけてしまった割れてしまった><
そんな時、ウルシで欠片全部つないでしまえばまるで元通り!
接着から乾燥まで、少し時間がかかりますが、漆は糊にもなるのです!

焼き物の器などがあったら、ぜひご持参して下さい。
ご自身で直してみましょう!

そのほか、朱色のウルシ、色のウルシ、要望次第で、いろいろ体験できます!




「ふきうるし教室」ぴかぴか(新しい)

受付中!!!(定員8名様→まだ余裕あります!)



【日程】 6月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00

【費用】 1日参加 8,000円  2日間参加 14,000円(材料費・保険料込)
     ※別途漆代として当日¥2500程度(100gチューブ、ちゃぶ台ぐらいは塗れる量です)
     ※塗るもののない方は、先生から無塗装品を購入することも可能です。
     ※参加費は前金にてお願いしております。

★どちらか一日だけの参加でも可能ですが、乾燥時の漆の変化や様々な作業工程を経験し、
 より深く学んでみたい方には両日参加をお薦めしております。
★単発講座ですので作品は完成に至りませんが、各自ご自宅でも作業が継続できるよう
 指導させていただきます。



お申込みは

電話 03−5824−7571

またはメール info★ecohana.com(★を@に変えて送信して下さい)

にて、受付中です。
お待ちしております!!


エコ花のフェイスブックも宜しくね→

https://www.facebook.com/ecologylifeHANA

「ecologylifeHANA」で検索してね☆





posted by エコ花 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年05月23日

漆の季節です。

エコ花のイベント、お次は漆教室です!

うるしチラシ.jpg
去年の生徒さんの作品をチラシに使わせて頂きました☆
どれも素敵な出来栄えですね〜ぴかぴか(新しい)



うるしチラシ裏.jpg

講師は木彫漆芸作家・藤原啓祐さん。

奥会津の奥の奥のほうに住んでいらっしゃいますが、
夏の「うるし教室」、秋の「木彫り教室」では東京に出てきて頂き
講座を開催しております。



藤原さんが普段手掛けている作品の多くは、
「拭き漆=ふきうるし」という技法で、木目が活かされた仕上げになっています。
“漆”うるし、と聞くと真っ黒や朱色でツヤツヤの質感をイメージされるかも知れませんが
それだけではありません。


不透明仕上げ、ツヤツヤ、ザラザラ、木目を生かした仕上げ、
色をつけたうるし、接着にもうるし、漆で描かれる絵、装飾品、などなど…
うるしの世界は奥深いのですよ!(`ω´)ノキリッ


それではここで、エコ花にあります藤原さん作品を見ていきましょう。


こちら、わたくしの一 押 し
DSCN8283.JPG
栃の拭き漆椀です。飯椀、汁椀ありますが、どちらの椀も
縁に近づくに従って少し外に開けた形になっています。
木の椀では野性的な輪郭を持つ品物もありますが、きちんとデザインされている
藤原さんの椀は、美しく、口当たりが良いです。用の美ですね。


父の日が近いですが、お箸はいかがでしょうか。
IMG_1672.jpg
持ち手部分は拭き漆で木目が見えていてあたたかい手触り、
口に当たる部分は色うるし仕上げです。朱、赤、黒の三色あります。
漆は乾くとかなり硬質になるため、木そのままの時よりもしっかり丈夫になります。


また、色うるしは装飾や絵にも使われます。
DSCN0354.jpg
よつば皿。
栃を手彫りしたのち、拭き漆で一度仕上げています。その後さらに
緑色のうるしを四つ葉に配し、補強&装飾のポイントにしていますね。
菓子皿や茶卓として、便利な大きさです。

いずれも定番でエコ花に置いていますので、店頭でぜひ手に取ってみて下さい。



うるし教室では、それぞれの生徒さんのレベルや興味に合わせて、かわいい
基本の拭き漆作業でできる修復&メンテナンス方法から
木地の染め、布張り、色うるし、金繕い、など様々な可能性をお見せします!
生徒さん達の求めに応じて、その場でちゃちゃーっとなんでもやってしまう
先生の手元にご注目ください、臨場感たっぷりぴかぴか(新しい)です。
そしてお喋りを忘れないところも重要なポイント。わーい(嬉しい顔)

和気あいあい、皆さんと漆の色々を楽しんで下さい。


「ふきうるし教室」ぴかぴか(新しい)

受付中です♪(定員8名様)



【日程】 6月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00

【費用】 1日参加 8,000円  2日間参加 14,000円(材料費・保険料込)
     ※別途漆代として当日¥2500程度(100gチューブ、ちゃぶ台ぐらいは塗れる量です)
     ※塗るもののない方は、先生から無塗装品を購入することも可能です。
     ※参加費は前金にてお願いしております。

★どちらか一日だけの参加でも可能ですが、乾燥時の漆の変化や様々な作業工程を経験し、
 より深く学んでみたい方には両日参加をお薦めしております。
★単発講座ですので作品は完成に至りませんが、各自ご自宅でも作業が継続できるよう
 指導させていただきます。



お申込みは

電話 03−5824−7571

またはメール info★ecohana.com(★を@に変えて送信して下さい)

にて、受付中でするんるん
お待ちしております!!


posted by エコ花 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年05月14日

椅子作り教室☆ご報告

水曜日になってしまいましたが。。。
先週土曜日に開催しました椅子作り教室のご報告ですいす

今回も沢山の方にご参加頂きまして、ありがとうございました。
中にははるばる九州から来られたお客さまもexclamation×2
これでエコ花も全国区でしょうか(´▽`)


みなさま、素晴らしい作品を作ってお帰りになりましたよぴかぴか(新しい)


いつも魅力的な材料をご提供して下さる、講師のStudio Y.e's 石塚さん。
今回も、クリ、くるみ、ナラ、ニセアカシア(ハリエンジュ)、くぬぎ、など?
これで全部かな?とにかく、バラエティーに富んだ品揃えでした。↓↓
IMG_5551.jpg
まだ加工前なので木目がいまいちわかりませんが。。


皆さん自分の材料を手に入れたら、先生のお話を聞いて手順の確認。
IMG_5556.jpg


そして、いざ開始ーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5557.jpg
まずは材料の切断から。
大工さんも使っているパワーのある丸鋸つかっちゃいます。
工具を手にするのが初めてでも、ノコギリを握った事が無くても、やっちゃいましょう。


女性だって電動ノコギリ=ジグソーです↓↓
IMG_5561.jpg

そして電気カンナ↓↓
IMG_5562.jpg
材料の表面を削ると、下から美しい木目が出てきますね。
木と対話しながら、形の加工などすすめていきます。


材料の成形が終わったら、表面磨きしつつ、足が刺さる部分の穴あけをします。
IMG_5568.jpg




これで材料の準備加工はOK!
こんな感じに揃いました↓ぴかぴか(新しい)
IMG_5578.jpg

Hさんはお子様用に低めの椅子を作っていましたが、
椅子の脚をポップな形に加工していて可愛かったです。

IMG_5577.jpg



そ し て


脚をつけると一気に椅子になりますひらめき
IMG_5589.jpg
もう完成したような気分!!ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)




ここから研磨&背もたれ加工です。
IMG_5588.jpg
磨くと肌触りがよくなって、木目もきれいに見えてきます。
IMG_5585.jpg
こちらはナラのスツール。
仕上げに、石塚さんの特製オイルを塗れば完成ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


オイルは米油とオリーブオイルをブレンドしたものです。
塗りながら、おせんべいのような香りがします。

そして塗布すると木の表情がグッと豊かに浮き立ってきます。
IMG_5601.jpg


IMG_5603.jpg
(左)ハリエンジュ、(右)くるみ

IMG_5614.jpg
こちらも、くるみ。

IMG_5654.jpg
力作、胡桃のベンチと、ハリエンジュのスツールです。


IMG_5608.jpg
今回も新しい発想に満ちたお教室でありました。
何度やっても二つと同じ作品はなく、見ていて飽きません^^
ご参加頂きました皆さん、大変お疲れさまでした!
愉しんで頂けましたでしょうか〜?わーい(嬉しい顔)
ながく大事に使ってあげてくださいね。
(ところで筋肉痛は大丈夫でしたかしら…)


次回は10月最初の土曜日に予定しておりまするんるん
挑戦してみたい方、もう一度作ってみたい方、どしどしご応募下さいませ☆
どうぞまた、宜しくお願い致しますm(_ _)m


posted by エコ花 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年04月24日

クラフトに良い季節です…

朝は、まだちょっとヒンヤリ感がありますが、
過ごしやすくなってきましたね。

手を動かすにはちょうど良い季節です。
暑くもなく、寒くもなく。



そう!

椅子づくりいすの季節です。

「椅子づくり教室」

ただいま募集中☆

【日程】 5月10日(土) 10:00-17:00

【費用】 ¥11,000(材料費・保険料込) 前金にてお願いします。


IMG_3904.jpg IMG_3911.jpg

あんな椅子こんな椅子、
無垢の木のオリジナルチェアーを一日で作りますぴかぴか(新しい)
初めてでも、道具の使い方からご指導しますので 大丈夫
山梨・長野の天然木を使って、手を動かすことを楽しみながら、
作品の完成を目指しましょう♪


※ベンチ、ハイチェアなど、材料が余分に必要な場合は別途追加材料費を
 頂戴しております。ご希望サイズをご相談下さい。
※お子様の入場は原則不可とさせて頂いておりますので、ご了承ください。

IMG_3876.jpg IMG_3900.jpg

また、時々「机」や「座卓」についてのご相談をお預かりするのですが
エコ花で開催しておりますのは「椅子作り教室」でありますため、
ご希望内容によってはお断り申し上げることもございます。m(_ _)m

一例ですが、
私が参加した際には、低めの長椅子または座卓を制作させて頂きましたが
その時のサイズは最大値で、幅30cm、長さ60cm、高さ25cmでした。
こちらが完成品↓
DSCN1539.jpg
工夫した点は、通常40cmくらいの椅子の脚を、短く加工したところです。
材料は、こ〜んな感じ〜。というイメージだけを石塚さんにお伝えし、
当日持ってきて下さったものを加工していますので、特別な準備はしていません。

“工夫”で済むのか、“特注”になるのか、というのが、ボーダーラインです。



石塚さんは、ご自宅の周りで切り出した自然の樹を持ってきて下さるのですが、
余すことなく使いたいという思いから、まれに「これ使ってもいいんですか?!」
と、こちらがびっくりするような形、大きさものも混じっています。
そういう材料があったら、「ラッキー」。
エコ花では、一人掛けサイズの椅子 いすを作って頂くことを教室の
目的としておりますので、広くご理解頂いたうえでお申込みして下さると幸いです。


ちなみに、二人掛け用のベンチは追加料金が発生しますが、制作可能です。

こんなかんじ↓ぴかぴか(新しい)
IMG_1593.jpg


今日は色々と注意点を述べましたが、
ご参加くださる全ての皆さまに、心から楽しんで頂くためのお願いです。
どうぞ宜しくお願い致します。


お申込みはこちら☆↓
info★echoana.com
 ★を@に変えて送信してください。




店頭では、みぬま福祉会「川口太陽の家」の方々が制作したガラスの小物。
カラフルなステンドグラス展示中ぴかぴか(新しい)
IMG_5373.jpg

IMG_5370.jpg

こちらも宜しくお願いしまするんるん

車シリーズ。



posted by エコ花 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年04月22日

5月10日椅子作り教室です♪

エコ花ではすっかりおなじみとなりました、大人気講座わーい(嬉しい顔)

「椅子づくり教室」やりまするんるん


【日程】 5月10日(土) 10:00-17:00

【費用】 ¥11,000(材料費・保険料込)

IMG_2971.jpg


無垢の木のオリジナルチェアーを一日で作ります!
初めてでも、道具の使い方からご指導しますので、問題ありません。
山梨・長野の天然木を使って、手を動かすことを楽しみながら、作品の完成を目指しましょう。


2014いすづくりチラシ.jpg
2014いすづくりチラシうら.jpg

※ベンチ、ハイチェアなど、材料が余分に必要な場合は別途追加材料費を頂戴しております。
 ご希望サイズをご相談下さい。
※当日はスムーズな進行のため、開始10分前にお集まりください。
※汚れても良い服装、動きやすい靴をご用意下さい。
※お子様の入場は原則不可とさせて頂いておりますので、ご了承ください。

以下は事前にご相談下さい。
・材料にご希望がある場合、(樹種など)
・作りたい椅子のイメージ(2人掛けベンチ、ローチェア、ハイチェア、背もたれ有無など)


同時に、品薄になっておりますカッティングボードも追加納品される予定です!
もう少し待っていれば種類選べるようになるんですか??という、
ナチュラル思考のレディーたちには待ち遠しいアイテムの一つですね。

ぜひチェックして見てくださいるんるん





posted by エコ花 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ

2014年04月08日

4月19日(土)ステンドグラス☆

只今お申込み受付中ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「ステンドグラスワークショップ」

4月19日土曜日13:30〜16:30


作品制作後には、

エコ花ではお馴染になりましたninaさんのマクロビスイーツと、

Nハーベストさんのオーガニックティー付きです♪


費用:おひとつ¥3,000
    (お子様の同伴はご相談下さい。
    ※同伴の方には、別途お茶代¥300だけご負担頂きます)
作品:壁掛け(サンキャッチャー)または キャンドルホルダー。
   お申込みの際、どちらをご希望か、スタッフまでお伝え下さい。

あったほうがいいもの:エプロン(気になる方はマスク)

講師:川口太陽の家の仲間たち
    ※鉛とハンダゴテを使用します。
    小さなお子様、妊娠中・授乳中の方の参加はお控え下さい。


IMG_5239.jpg

IMG_2850.jpg


春の柔らかな光を受けて、色ガラスは美しい影をつくりますぴかぴか(新しい)

自分で作る、自分だけの色彩。

春うらら〜かわいいかわいい。ゆっくりまったり、楽しく手を動かしましょう。

エコ花ショップは通常、土曜日はおやすみを頂いておりますが、19日は臨時オープンします☆
ぜひ遊びにいらして下さいね♪


posted by エコ花 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ