2015年01月21日

ごあいさつ。

前ショップ店長kayoさんより、お店をお任せいただいてから今日まで、
店業務およびイベント企画、広報全般を手掛けてまいりました、エコ花スタッフ金谷です。

ごく一部の方には、事前にお知らせさせて頂きましたが
今月末にて、エコ花から退くことになりました。

横浜町田方面への引越しという、ごく私的な理由に因りますが
これまで関わって下さった方々にはこの場をお借りして(この場では表しきれないですが)
御礼を申し上げますとともに、今後も是非エコ花への継続支援をお願いいたします。

人と人とが関わり合う事で広がる可能性、創造性と、心の豊かさ、
自分だけでは体験できない感情や、得難い知恵を沢山頂きました。
ありがとうございました。

勤務はあとすこーし、来週1月30日までですが
その後は私的な活動などに一層力を注いで参りたいと考えているところです。
もしかすると?ヒョコッと出現する機会があるかも知れません。
その時はまた、よろしくお願いいたします。
エコ花で出会えた皆様に、どこかで再びお会いできます事を願っております。

金谷絵梨
desktopのコピー.jpg

なお、後任の見通しが立たず、各方面の方々にはしばし、ご面倒をお掛けする面も
あるかと思いますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

当ブログもややしばらくお休みとなることと思いますが、
家づくりブログ→http://ecohana.exblog.jp/
かよブログ→http://ecohana-hayama.sblo.jp/
エコ花のフェイスブック→https://www.facebook.com/ecologylifeHANA
など、引きつづきお楽しみ下さいませ☆
  
  
  
  
posted by エコ花 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年11月12日

酉の日。

エコ花のショップへいらしたことのある方は、一度は見たことがありますよね。
レジカウンター上に飾ってある、「熊手」。
これはエコ花のご近所、浅草『鷲神社(おおとりじんじゃ)』さまの酉の市で、毎年頂いてきておりますっ。
お酉さま.JPG
今年の熊手。
“かっこめ、かっこめ”


毎年、11月に催される開運・商売繁盛の例祭、酉の市。
十二支で言う“酉”の日に行われるので、「一の酉」、その次は12日後に「二の酉」、となり
「三の酉」まであったりなかったり・・・年によって回数がまちまち。
今年は11月10日(月)が一の酉、11月22日(土)が二の酉となっております。
エコ花スタッフは先日の一の酉へ、勢ぞろいでお参りしてきました☆

お酉さま (1).JPG

お酉さま (3).JPG

お酉さま (5).JPG
大賑わいです。
でも今年の混雑はそんなにギューギューではなかったかな?
事によっては通勤ラッシュの電車ほどに人が押し寄せるので、本殿に辿り着くまで大変なのです。

お酉さま (4).JPG
露店では沢山の熊手が売られています。
それぞれ、お店によって個性があって面白いです。
有名な方のお名前が記された熊手があったりもします。

お酉さま (2).JPG
江戸の華やかな賑わい、少し冷えますが、光がきれいな夜がオススメです。
開運祈願にどうぞー。


そしてそして、
こちらもどうぞー!


●11月29日(土)、30日(日) 藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 10:00-16:00
 費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)予定
 作品:無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなどナチュラルな木の器を作ります。
     最後にはオイルフィニッシュをほどこしますので、次の日から使って頂けます。
     木彫りの道具の揃え方からお教えしますので、手ぶらでOK、初めてでも大丈夫!
     木の器の扱い方、メンテナンスの仕方もお教えします。
 定員:8名様 →キャンセルがあり、若干お席に余裕ができました♪
 この機会にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

●12月13日(土) 川口太陽の家「ステンドグラスワークショップ」 13:30-16:30
 費用:¥3,000前後。(材料費・お茶代込)
 作品:クリスマスのグラスリース飾り、グラスツリーなどを予定しております
 定員:5〜6名様→まだ余裕があります☆
 ninaさんの季節のマクロビスイーツ&N-harvestさんのオーガニックティー付き♪



<お申し込みの際は・・・>
@氏名 A年齢 B住所 C当日ご連絡の取れる電話番号 Dご希望・質問など 
以上を、電話03-5824-7571 または メールinfo☆ecohana.com(☆を@に変えて使用)までご連絡下さい。

posted by エコ花 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年10月21日

周辺イベントのご案内★

意外と知られておりませんが…
エコ花は浅草寺から、徒歩およそ20分くらいの位置にあります。
最寄り駅は
 地下鉄日比谷線 「三ノ輪駅」(徒歩8分程度)
または
 JR常磐線快速 「南千住駅」(徒歩15分程度)
なので、
気持ちの良い季節晴れには、最寄駅からエコ花や他の街並みを経由しながら浅草寺へお参りし、
その後、周辺浅草の街中観光〜かわいいというお散歩の流れは結構オススメなのです。

周辺は基本的に住宅街…、ですが昔ながらの下町らしい、細い路地の中をよく詮索してみると
あちらこちらに何かの加工所や工房の看板があり、実はものづくりの街であることが窺えます。目
先週ですが、そんな“ものづくりの街”っぷりが詰まった小冊子がエコ花に届きました☆
MAP.jpg
こちら、台東区が毎年発行している「手作り工房MAP」
台東区内の体験&見学ができる「アトリエ店舗」についての情報が詰まっておりまして
中をパラパラ見れば、靴やバッグなどの革工芸、江戸指物、江戸風鈴、染色織物、貴金属加工、
などなど、ものづくり店舗がたくさん掲載されています。

MAP2.jpg
エコ花も参加していますよ☆

地図も掲載されていますので街歩きに便利。
浅草、カチクラ(御徒町蔵前)、谷根千など、区内エリアを回る時にガイドブックとして重宝しそうです。
店頭ではもちろんですが、台東区内の文化施設でも配布しているようですので、
これを手に、ものづくりの街中をブラブラしてみてはいかがでしょうか?



また、エコ花から徒歩3分のところにある、下町商店街「いろは会」では、
今週末ミュージックフェスが開かれるそうです。

このフェスは今週金曜日から浅草を中心に催されるものづくり系イベント
「A-ROUND」の中のイベントの一つ。他にもワークショップや工房見学などが予定されており、
この週末、浅草界隈は賑やかになりそうですね。
around_bn_01.png

いろは会ミュージックフェスでは、なんと、EGO-WRAPPIN`がいらっしゃるとかで!!(>ω<)あせあせ(飛び散る汗)←ファン
エコ花は定休日ですが、そのために浅草へ来てもいいかな…なんて。。。
他の用事がなかったなら!って!

地元の方も、そうでない方も、意外な東京下町の姿が見られること間違いなしの
「A-ROUND」で、ディープな体験をしてみてはいかがでしょうか。るんるん




気候のよい秋は、こちらもどうぞ↓

【まだまだ募集中】ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

●11/29(土)、30(日) 藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 10:00-16:00

費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)予定

作品:無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなどナチュラルな木の器を作ります。
    最後にはオイルフィニッシュをほどこしますので、次の日から使って頂けます。
    木彫りの道具の揃え方からお教えしますので、手ぶらでOK、初めてでも大丈夫。
    木の器の扱い方、メンテナンスの仕方もお教えします。
定員:8名様

お席が埋まってきました。ありがとうございます!
まだ迷っていらっしゃる方は、ぜひ「参加」のご決断を☆

お申込みは 電話→03-5824-7571 または メール→info☆ecohana.com(☆を@に変えて送信) まで。

お待ちしております♪


posted by エコ花 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年10月03日

秋晴れの空でした。

本日は晴天でしたが。
気温がグングン上がり、暑いくらいになりましたねあせあせ(飛び散る汗)
朝撮った空は、見事なウロコ雲でした。
写真 1 (1).JPG


透きとおるような空色の下、なんとなく晴々した心地でお仕事してましたら、
本日は、嬉しい出会いがかわいい
写真 2 (1).JPG
むちむちっ。
エコ花元スタッフのzさんが、ほやほやの赤ちゃんを連れてきて下さいました☆
赤ちゃん、たくさんの大人の皆さんと、ドキドキの初対面。
ほとんど泣かず、笑って愛想をふりまいてくれましたハートたち(複数ハート)
普段はカタカタパチパチとパソコンの音が響く事務所無いですが、
しばし和やかな雰囲気に包まれました。
暑い中、ありがとうございましたるんるん


エコ花の店内はベビーカーを押していても、そのままINできるスペースを確保しております。
赤ちゃん連れでもお買物をお楽しみいただけますので、ご活用ください。わーい(嬉しい顔)


さて、明日はいよいよ椅子づくり教室です☆
IMG_5578.jpg
毎回、講師の石塚さんとワクワクしながら皆さんのサポートをさせて頂いております。
そして、石塚さんの持ってきて下さる材料にも、ワクワク。

木工作家・石塚さんは山梨県上野原に工房を構えてらっしゃるのですが、
創作活動に使用する材料は、基本的には工房周辺の山から採れた木材ぴかぴか(新しい)
切倒して製材し、制作をしてお客様の手元にお届けするまで、全てご自身で行っています。

家具屋さんへ行くと、きれいに塗装され磨かれた美しい木製家具をたくさん見かけますが
自然な素材を使っているのに、ややもすると「工業製品」と見まがうような品もあり
材料が本当に活かされているのかどうか、疑問を抱いてしまう時があります。
木も、元々は山に育っていた命。
せっかくなら、ありがたく頂戴して、彼らの個性を尊重して、
生き生きとした作品にしてあげたいですよね。

石塚さんのワークショップでは、材料が生き生きしておりますので、ご心配無用ですっexclamation
出来上がった椅子たちは、どれもこれも自慢げに、輝きを放ちます。
その証拠に、最後には必ず参加者さん同士、褒めちぎり合いになるのです(笑)
自分のコも可愛い、人のコも可愛いのです。揺れるハート

どんな椅子が出来上がってくるのでしょう!
明日も過ごしやすい秋晴れになりそうです晴れ
ご報告は週明けにブログでアップ致しますので、お楽しみに☆


ちなみにエコ花のフェイスブックでは、当日の様子も投稿いたしますよ!
「イイネ!」を宜しくお願い致しますグッド(上向き矢印)


posted by エコ花 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年09月16日

朝顔いろいろ

秋分も近く(9/23)なりましたが、エコ花の店前では毎朝のように朝顔が咲いています。

人から譲って頂いた種を発芽させましたところ、
「品種は混ぜこぜ」と聞いていたのですが、おかげさまで様々な花を楽しんでいます。
一口に朝顔といっても色んな顔があるのですねー。

最初に咲いたコ。
aasagao03.jpg
鮮やかなピンク、目を惹きますね。目
そろそろ花が終わりのようで、最近は種が実り始めてます。

9月に入ってから咲き始めたコ。
asagao02.jpg
なんとも言えぬ、まだら模様。
浴衣のような色合いが素敵ぴかぴか(新しい)ですね。

今朝初めて咲いたコ。
aasagao01.jpg
花弁がツンツン、調べたら桔梗朝顔と言うそうです。
凛とした佇まいですね〜。かわいい


種が沢山採集できるといいなぁ。
混ぜこぜにして、来年のお楽しみに、皆様にもお配りできたらと思います☆
グリーンカーテン用にいかがでしょう。

あ、ちなみに、フウセンカズラの種は採集作業に飽きるほど
鈴なりに実っておりますので、どうぞ沢山お持ち帰りください〜。



posted by エコ花 at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年08月22日

タネできてます☆ふうせんかずら

エコ花のグリーンカーテン、ふさふさになりました〜ハートたち(複数ハート)
IMG_6400.jpg
(管理人の手が届かなくなったので、上半分は荒れ気味で隙間だらけですが…)


ゴーヤもボチボチとれていますが、
いつの間にか、フウセンカズラもこんなに沢山の実をつけてくれましたぴかぴか(新しい)
IMG_6401.jpg
手の届くちょうどよい高さのものは、時々つぶされてます(笑)
めずらしくて、触ってみて、そのポムポムの感触に・・・
ちょっと力を入れたくなっちゃうんでしょうね〜、きっと。

フウセンカズラの実は、お盆明けころから次々完熟して、種ができています。
つぶれたものにも、ちゃんと種ができてますよ。
IMG_6402.jpg
茶色くなって、振ると種が中でコロコロしているものもあります。
今年もたくさんとれそうなので、店頭でご希望の方にはおすそわけいたします☆
ご遠慮なくお声かけくださいね目

せっかくなので、完熟だけ集めて飾ってみました。
IMG_6403.jpg
色がつけたくなるような、かわいらしい形をしてますよね。


それでは来週もよろしくお願いいたします。
よい週末を〜手(パー)


posted by エコ花 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年07月23日

グリーンカーテン7/23

関東、梅雨があけましたね晴れ晴れ晴れぴかぴか(新しい)
天気予報には晴れマークが並んでいます。
今日は24節季で言う「大暑」だそうで、言葉に違わぬアッツイ日になりました。あせあせ(飛び散る汗)
日中は日差し対策、熱中症対策を怠らず、活動しましょうね。


エコ花のグリーンカーテンは、なかなかそれらしくなってきましたよるんるん
0723 (1).JPG
野放しにしておくと蛇行せず、天井まで直行してしまうので(特にフウセンカズラ)
毎朝、右に左に広がるように、ツルの先っぽを誘導していましたが、そろそろ届きません。
こぼれ種から発芽した割にフウセンカズラの勢いがすごく、目を見張るものがありますが
一方メインのゴーヤは淡々と私の誘導に従い、ぐにゃぐにゃ広がりつつあります。
ちゃんとカーテンになってくれそうな予感。目


入口プランターの朝顔も伸びてきましたよ。かわいい
0723.JPG
しかし、あんまり勢いがつきすぎてしまったのか、次に絡みつく先を見失ったようで
ウロウロ・・・(笑)。
困りましたナァ。
しばらくこのあたりで、ウロウロしてもらうことにします。


ツルをいじっていると、時々、「虫文」が耳元をかすめ飛んだりして、
蚊が嫌いな私は鳥肌がたったりしますが(汗)
そういう時はコレです。
IMG_3410.jpg
小さなお子様をお連れのお客様も、説明を聞いて、サンプルでシュッシュッとして
「いい香り〜」と楽しんだあと、ご購入して下さったりしています。

無農薬ハーブだけで作られた、さわやかな虫よけ。
何が違うかというと、その成分(材料)です。

市販品の虫よけスプレーの多くには、ディートという成分が含まれています。
化学的に合成された虫忌避成分ですが、その安全性は「?」だったりして・・・
特にまだ身体ができあがっていない赤ちゃんを抱くお母さんや
何も知らず舐めてしまう可能性のあるペットを飼っていらっしゃる方には
特に気をつけていただきたい成分です。

「ディート」とは?
第二次世界大戦中のジャングル戦の経験に基づきアメリカ陸軍で開発された。
1946年に軍事用、1957年に民生用の使用が開始された。
現在ほとんどの虫よけスプレーなどで、主成分として用いられる。
(出典:wikipediaより)

心地よく、健やかにいられるために使う「虫よけ」ですが、
その成分のせいで他の健康被害が出てしまうのでは、本末転倒ですよね。
漠然とした不安を感じるモノよりも、
なるべく身体に負担をかけずにすむことが、きちんとわかっているモノを選びませんか?

店頭にはお試し用も置いています。さわやかかわいいな香りを体感してみてください。
今年はぜひ、自然のハーブの力を借りて虫を遠ざけてみてください。


posted by エコ花 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年07月15日

うるし応用編(補修)

最近本格的に熱いですね。
グリーンカーテンは暑さをエネルギーにしているが如く、ぐんぐん成長中。
頼もしい限りです。
IMG_6090.jpg
ゴーヤの花もちらほら咲き始めましたよ。


さて。
毎年、梅雨のうるし教室を起点に、夏いっぱいかけて愛用している漆器の塗直しや
補修などを数回に分けて自宅で作業しておりますが、今年は大物を補修しました。

@ビフォー。
IMG_5909.jpg
傷やはがれ、ヒビ。漆のない部分には、下地が見えていたり痛々しい有様。

A一度塗り。
IMG_5915.jpg
確か、上朱合漆(じょうしゅあいうるし)=透き通った赤みを帯びた漆を
補修したい部分にちょんちょんとのせて、覆いました。
乾いたら塗ったところを、砥の粉(とのこ)で少し磨き、周囲となじませます。

Bその後拭き漆。
20140627 (2).JPG
取っ手もなんだか錆っぽくなっていたので、一緒に塗ってしまいました。
スッキリきれいになりました。


で、補修した大物、
何かというと・・・

20140627 (1).JPG
鎌倉彫の小引き出しでした!
藤原先生の御指導のおかげで、息を吹き返したようにペカペカぴかぴか(新しい)になりました〜。


人から譲って頂いた古いものですが、使う分には支障ないものの・・・
艶が落ち、細かな傷が気になっていたのでとっても良い仕事をした気分るんるん

うるし教室ではふきうるしが基本ではありますが、
修繕・補修のやりかたが分かってくると、可能性が広がりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
自分の手で、身の回りのお気に入りも長持ちさせることができるって喜びが大きいです。

応用編の例一でした☆


posted by エコ花 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年06月30日

梅雨は長引く?ヒマワリ咲く。

このごろ、天気予報が信用できず、折りたたみ傘をほとんど毎日持ち歩いております。

今日で6月も終わり。梅雨明けはいつ?と、気が急くのですが
今年の梅雨明けは7月下旬頃ともそれ以上に長引くかも?とも言われていたりして
いずれにしても、まだ辛抱が続きそうです。ふらふら



雲が低く垂れこんでジトジトしていると、気分も陰鬱になってきちゃいますね〜。たらーっ(汗)
太陽の光が届かない日が続くと、人間の体もエネルギー不足になって不調がでてきたりします。
具体的には胃腸の動きが鈍るとか、抵抗力が落ちるとか、あとは神経系の痛み(頭痛や関節痛)バッド(下向き矢印)
蒸し暑いと、ジュースやアイスなど、つい冷たいものを手にしてしまいますが、
かえって負担になっているケースもあるそうですがく〜(落胆した顔)

身体の活動には熱が必要ですから、冷やしてしまうと動くのが大変になってしまうんです。
あまり冷やしすぎず、消化のよさそうなモノを意識して選ぶ日をつくるなど、
気遣ってあげましょうハートたち(複数ハート)



さてさて
エコ花では、ヒマワリが開花しましたよかわいい
20140630 (1).JPG
社長が昨年採った種から発芽させて、苗を育てて、植えてくださったのです☆
とちゅう、引っこ抜かれる事件などもありましたが、無事生還し(涙)
エコ花プランターにも馴染み、蕾がゆるんできましたよ。
夏らしくていいですね〜。



店の扉前では、小さなプランターから朝顔がニョキニョキ。
20140630.JPG
紐を垂らして誘引してます。
花で彩ってくれる日が待ち遠しいですね。かわいい



posted by エコ花 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年06月26日

グリーンカーテン6/26

お天気になりましたね〜。
久しぶりの明るさで、すごく眩しく感じます。眼鏡



エコ花の庭では、植物が日光浴です。
人間の肌にはジリジリする日差し…。うぅ陽に焼ける。
梅雨が開ければ、こんな日差しを毎日浴びながらゴーヤたちは濃い緑色になって、
グングン蔓を伸ばして、立派なカーテンになってくれることでしょう!
たくましいです。

現在こんな感じです。↓↓
写真.JPG
あ、ちなみに下のほうでワサワサしているのは、ほとんどフウセンカズラです。
今のところゴーヤより元気です。わーい(嬉しい顔)

ゴーヤは成長の一番いいのだけ嫡芯してみましたが、効果はよくわかりません^^;
沢山実ったら、お客様にもおすそ分けしますね。



20140625.JPG
ショップの入り口では、朝顔の蔓も延びてきました。
こちらはカーテンというより、ディスプレー。
シュロ縄か何かで見栄えよく誘引する計画です。



暑くなってくると、温かい飲み物からは遠ざかりますが
Nハーベストさんの紅茶は夏もオススメです。
20140625 (1).JPG
特にレモンティーやアップルティーは、冷やして飲んでも香りが良いですよ。
そしてハチミツやレモンの輪切り、ミルクを入れるなど、アレンジしてもグッド目


ジメジメしたり高温になったり、冷たい雨が降ったりと不安定ですが
夏本番にバテない体づくりは、今やっておくことが大切です。
いっぷくしながら、夏本番に備えましょう晴れ


来週からショップには、冷やしておいしい霧夏のお菓子を並べたいと思います。
お立ち寄りください☆


posted by エコ花 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年06月03日

紫陽花、咲く。

何だか一気に暑くなりましたね!><


日差し晴れにジリジリ肌を焼かれるのが痛くて苦手なので、
ガマンできるぎりぎりまで、あえて長袖シャツで過ごします。
事務所では今年初めて、エアコンのスイッチが入りました。
今年は冷夏だとか荒れるという噂の夏ですが、
実際のところどうなるのでしょう?

自宅エアコンのリモコンが見当たらず、しばらく放置してましたが
そこまで迫ってきた夏本番を前に、今さらながら焦っております。
(´д`;)しんじゃうあせあせ(飛び散る汗)



一方で、涼しげな花が咲き始めました。
IMG_5803.jpg
人間様が暑いだの寒いだの騒いでいても、凛と咲く花があって植物は偉いなあと思います。

5月花 (1).jpeg
柏葉あじさい。


エコ花のプランターガーデンも、順調に・・・
IMG_5833.jpg
フウセンカズラ畑になりそうです。




暑くてジメジメ。漆がよ〜く乾くことでしょう。


そう、今月になりました。


まだまだ募集中!↓↓↓


お席にはまだ余裕がありマスダッシュ(走り出すさま)ので、

ぜひお友達お誘い合わせの上、ご参加くださいませ♪


「ふきうるし教室」


講師:木彫漆芸作家 藤原啓祐さん

奥会津の奥のほうから上京してくださいます。

うるしチラシ裏.jpg

【日程】 6月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00

【費用】 1日参加 8,000円  2日間参加 14,000円(材料費・保険料込)

     ※別途漆代として当日¥2500程度(100gチューブ、ちゃぶ台ぐらいは塗れる量です)
     ※塗るもののない方は、先生から無塗装品を購入することも可能です。
     ※参加費は前金にてお願いしております。

★どちらか一日だけの参加でも可能ですが、乾燥時の漆の変化や様々な作業工程を経験し、
 より深く学んでみたい方には両日参加をお薦めしております。
★単発講座ですので作品は完成に至りませんが、各自ご自宅でも作業が継続できるよう
 指導させていただきます。


初めてでも大丈夫、各自のレベルに合わせてご指導いたします。
やってみたいことや挑戦してみたいことがありましたら、ぜひご相談下さい☆


お申込みは

電話 03−5824−7571

またはメール info★ecohana.com (★を@に変えて送信して下さい)

お待ちしております!!





posted by エコ花 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年05月26日

エコ花の庭。

植物以上に寒さに弱いため・・・
冬の間しばらくエコ花の庭=プランター菜園を放置しておりましたが
ゴールデンウィーク明けにようやくエンジンがかかりましたので
今年も種をまき、苗を植えました。
(ゴールデンウィーク明けに植えるのが最適とどこかで読みましたし)

シャチョ様からはご自宅で種から育てたゴーヤと向日葵の苗のさし入れ!
苗は青々してるし去年より本数が多いし〜、土も追加で購入した頂いたし〜
今年は期待できる(゜m゜ぴかぴか(新しい)




・・・が。



事件ですどんっ(衝撃)



ある朝出勤したら、苗が、
真ん中の1本だけを残して



消えてました。。。



と言うか、引っこ抜かれておりました。
そして隅っこのほうにポイーと棄てられ
くしゃくしゃーってなってました。



えー…と、何のつもりでしょう。草むしり?



Σガビーン失恋






という訳で苗は、いまいち元気がございません雨
それでも↓
苗 (3).JPG 苗 (1).jpeg
ぺろんぺろん状態から奇跡の回復を見せたゴーヤ(左)と向日葵(右)。
経過観察してまいりますよ。是非とも頑張って頂きましょう。



一方で元気なのもいます。
苗.JPG
プランターの中、あちこちにポコポコ出てきました。
これ、フウセンカズラです。


と言うか今年は種蒔いた覚えがないのですが・・・

こぼれ種から勝手に生えてきたようです。

しかも、こんなに、沢山・・・(´д`;)汗




予想外のことが色々と起こりますね〜。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


コチラも予想外の展開が待ってるかも↓↓↓



「ふきうるし教室」るんるん

ただいま絶賛受付中です♪ (定員8名様)かわいい



【日程】 6月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00

【費用】 1日参加 8,000円  2日間参加 14,000円(材料費・保険料込)

     ※別途漆代として当日¥2500程度(100gチューブ、ちゃぶ台ぐらいは塗れる量です)
     ※塗るもののない方は、先生から無塗装品を購入することも可能です。
     ※参加費は前金にてお願いしております。

★どちらか一日だけの参加でも可能ですが、乾燥時の漆の変化や様々な作業工程を経験し、
 より深く学んでみたい方には両日参加をお薦めしております。
★単発講座ですので作品は完成に至りませんが、各自ご自宅でも作業が継続できるよう
 指導させていただきます。



お申込みは

電話 03−5824−7571

またはメールmail to info★ecohana.com (★を@に変えて送信して下さい)

にて、受付中でするんるん
お待ちしております!!




posted by エコ花 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年05月07日

満席☆御礼

先日からご案内しております、椅子作り教室いすですが・・・


満席となりました〜手(パー)手(パー)ぴかぴか(新しい)


ありがとうございます〜m(_ _)m


今回もリピーターさんが何人かいらっしゃいますが、
エコ花のお教室には必ずと言っていいほど「経験者」さんが混じっております。
毎年楽しみにして下さっている方、半年前からスケジュールに入れて下さっている方、
いつもありがとうございますiモード(枠付き)

今回の椅子づくりも楽しい教室にしていきますよるんるん
宜しくお願いいたします☆

エコ花のフェイスブック→ では、
ブログやホームページよりもちょっとだけ早く情報が手に入ります☆
イベント開催時には、当日、余裕があれば(笑)リアルタイム更新します。
「イイネ!」をポチッと、宜しくお願いいたします〜

エコ花のフェイスブック→ https://www.facebook.com/ecologylifeHANA




5月花.JPG
モッコウバラがきれいに咲いているのを見かけました。
気分が明るくなれる色ですね。
週間予報では、週末まで過ごしやすい気候のようです晴れ

引き続きステンドグラス展も開催中!ですぴかぴか(新しい)



そ し て

ビスコッティは人気につき、明日再入荷しまするんるん
IMG_5363.jpg

季節限定のフレーバーには、「いちご」に加えて「夏ミカン」が登場!
お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)



posted by エコ花 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年04月17日

リサイクル紙袋始めます。

日中はとても過ごしやすく、日向では暑いくらい。

道を歩けば、あちこちで咲く色とりどりの花が目を楽しませてくれます。
IMG_5323.jpg


桜の樹は花に代わって、すっかりやわらかい若葉に包まれました。
花も団子もと、欲張って堪能された方も多いかもしれませんね。
お花見は好きですが、そのあとは色々なものが落ちていて(忘れ物やらゴミやら)
ちょっと気になります。というか残念。

「立つ鳥跡を濁さず」
立ち去る者は、見苦しくないようきれいに始末をしていくべきという戒め。
また、引き際は美しくあるべきだということ。
水鳥が飛び立ったあとの水辺は、濁ることなく清く澄んだままであることからいう
故事から来た言葉だそうですが、
お花見の後もこうあって欲しいものです。



さて、
エコ花のショップでは棄てるものをなるべく少なくしたいなぁ、と考えており
基本的にレジ袋は、ご希望されたお客様にだけお渡ししています。
ですが厳格なルールと言うよりは意識の問題ですので、
ビニール袋も紙袋も、無料サービスでお渡ししています。
ご入用の際には遠慮なくお申し出くださいね。
(プレゼントなんかは特に、きれいにお渡したいですものね)

ご指定が無ければ、お品物によって紙袋とビニール袋、
お買物の量でこちらでなんとなく判断して、渡し分けをしておりますが、
今度から、リサイクル紙袋も活用させて頂こうと思います。


こちらがノーマルなエコ花紙袋です↓
IMG_5342.jpg


そしてこちらがリサイクル紙袋です↓
IMG_5341.jpg


見たことある有名店の紙袋に、エコ花のシールをペタペタ貼らせていただきました。
持運ぶ機能にはなにも問題ありません。

百貨店やお土産店、洋服店、パン屋さん文房具やさん、
日々いろんなところで買い物をしていると、気がついてお断りできる時もあるのですが、
エコバックを持っていない日があったり、超高速作業で断る隙も与えず紙袋に入れてくれたり
贈り物を頂いたり、自然と紙袋が溜まってしまうのです。
が、シワもなくきれいなままの彼らを、一方的にゴミにしてしまうのもなんだか勿体ないので、
シールを貼って、もう一度働いてもらうことにしました。

贈答品など格好つけたい時は、新しい紙袋、
ご自宅用で家に持ち帰るだけの時はリサイクル紙袋と、使い分けてみませんか?



ちなみにこの発想、真似っこです。本家はこちら→
感心したので、エコ花でも実践しちゃいます。
店頭でお伺いしますので、シーンごとに使い分け、活用して下さい。



posted by エコ花 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ

2014年03月20日

もりとつながる家づくり

当ブログをお読みになっている皆様はご存知かと思いますが
エコロジーライフ花では、自然素材の家を作っております。ね。家


ひとことで「自然素材の家」と申しましても、
どんなものなのか、ちょっとイメージが固まらない部分があると思います。
新聞をとっている方は、週末になると見学会やショールームの案内なども
たくさん折り込まれてくるのではないでしょうか。
その中に踊る“無垢”とか“ナチュラル”とかいう言葉と、
私たちの言う「自然素材の家」
どう違うのか?二次元的なチラシからは読み取りきれないと思います。


分かりやすく表現するならば、
「本みりん」か「みりん風調味料」か、ってところでしょうか。
私達が作っているのは、本みりんのほうです。
また、「本革」か「合皮」で例えるなら、本革のほうです。
つまり見た目だけではない、ホンモノを手掛けているのであります。



例えば、「無垢材」という言葉。
ちゃんと説明できますか??
ちなみにエコ花ショップの床も無垢材ですよ。
floor写真.JPG

そんな、
知ってるつもりで実はイメージでしか分かっていなかったexclamationという事柄、
自然素材のこと、暮らしのこと、住まいのこと、素朴な疑問から紐解いて
私達の作っている“本物の”自然素材の家とはなんぞや?という疑問を
入口から、やさしく丁寧に解説&案内してくれるページができました〜ぴかぴか(新しい)



前置きが長くなりましたが、今日はそのご紹介です。

情報ウェブマガジン

「はじめよう、森とひびき合うくらし moribico もりびこ」 です。

moribico【もりびこ】


以前より、もりびとの会として正しい本物の家づくりをしている全国の工務店と繋がり、
協力・活動をしてきたエコ花ですが、この度完成したのは

情報ウェブマガジン「もりびこ」

私たちの推し進める取組みをより親身になって分かりやすく、噛み砕いて届けてくれます。

イラストと言葉でゆったり、身近なエコや森と家のこと、
繋がり合っている私たちの暮らしについて、ちょっとでも興味がありましたら
チェックしてみて下さい。
毎日更新されるコンテンツもあります!(スゴイ)


読んで頂けますと、私たちのやっていきたい事、私たちの作っている住まいのこと、
「本物」の意味が分かって頂けるのではないでしょうか〜。


あ、ちなみに無垢材について、
弊社しゃちょうが解説のトップバッターを飾りました。
おめでとうございます。


来週にはエコ花の紹介記事も書いて下さるそうです。今後が楽しみなページですね。
エコ花のブログ達と合わせてみて頂きますよう、どうぞ宜しくお願い致します☆

品川の家.jpg



posted by エコ花 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ