2014年02月21日

米粉でパンケーキ。

まだ気温は低め。なれど、
降りそそぐ穏やかな日差しに、春の兆しを感じずにはいられません。
というか、もう寒いのにブルブル霧するのも疲れてきたので、
待ち遠しいというのが本音ですね!ダッシュ(走り出すさま)


寒さと雪に、外出を控え気味にしていた方も多いようですが、
今週はチラホラお馴染のお客さまの顔も見るようになってホッと一安心です。
お店にはちょこっとだけ、春の兆しが入荷しました。
IMG_4909.jpg
来月はおひな祭りですからね。お花の形の、可愛らしいおせんべいです。


また、↓こちらは定番人気ですが、米粉のホットケーキミックス。
IMG_4910.jpg
なんだか最近、あちこちのカフェメニューで“パンケーキ”の文字を見ます。
流行ってますよね〜。
このミックスは米粉ベースなので、モッチモチハートたち(複数ハート)のパンケーキ(ホットケーキ?)が焼き上がりますよ。


素材はとてもシンプル。用意するのは卵と牛乳(または豆乳)、フライパンにひく少しの油だけ。
表示材料は、米粉(岐阜産100%)、ビート(てんさい糖)、食塩、膨張剤(重曹モンゴル産)のみ。


ちなみに某製菓の某ホットケーキミックスの表示材料は…
小麦粉、砂糖、ぶどう糖、植物油脂、小麦でん粉、食塩、水あめ、ベーキングパウダー、
乳化剤(大豆由来)、香料、カゼインNa(乳由来)、着色料(ビタミンB2)


う〜んなんかよくわからないですが、
シンプルな材料だけでも美味しいホットケーキが味わえるのに、
なぜこんなに難しくて複雑になってしまうのか不思議ですよね〜。
なんでなのでしょうね〜、なぜだと思いますか〜?サーチ(調べる)
それぞれについても、材料がどこから来たのか、どういう物質なのか、わかりません。
はて、ぶどう糖ってどんな田畑に実るんでしょうね?



素材がどんなものでどこからきているのか、
食物も住宅も「安全」とか「安心」を求めるならば“分解”してみると良いと思います。

しっかり答えられるならば、その作り手さんはちゃんとした素材を選んで
自信を持って皆さんに商品をご提供していると信じて良いでしょう。
なんかーえっと〜ごにょごにょ…な方は、ちょっと不安ですふらふら
ちょっと安いけど不安。ちょっと高いけど安心。
さて、どちらを選びますか?



お腹が減りましたねー
IMG_3299.jpg
写真はワークショップの時だけの特別オヤツ「nina」さんの酒粕マフィン。
こだわっているものは味が違います黒ハートので、
春以降でエコ花イベントへの参加を考えている方はオヤツも期待していて下さいね。


お店では、安心は“当たり前”な、美味しいオヤツをご用意しております。
小さなお子様用のオヤツも入荷しましたので、親子様でもぜひお立ち寄りください☆



ちなみにホットケーキとパンケーキは材料も作り方も特に違うことはないそうですが
甘いオヤツ系→ホットケーキ、
食事パン系→パンケーキ
という“雰囲気”で言い分けしてるみたいです。
なんとなく、
ホットケーキ=昭和レトロカフェーの香り喫茶店
パンケーキ=スタイリッシュ流行カフェテリアぴかぴか(新しい)
なイメージを抱いてしまうのは私だけでしょうか。


店前に出している入荷のお知らせ看板には、スタイリッシュ(?)を狙って、
あえて「パンケーキミックス」と宣伝してみました。
これでおしゃれ系な人も興味を持って下さるでしょうか。




わーい(嬉しい顔)




という訳で

みなさま良い週末を。



posted by エコ花 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88014936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック