2013年12月03日

ステンドグラスご報告☆

おととい日曜日、2回目となるステンドグラスワークショップが行われました!
皆さんにご満足いただけたようで、なによりでした♪

今回も素敵な作品が出来上がりましたよ〜。
季節柄か、キャンドルホルダーが人気でしたね。



ワークショップの始まり、目の前に色ガラスがドッサリ並びます。
これだけで、ワクワク全開です。
IMG_4269.jpg
四角いの、三角や丸や、表面が波打っているもの、ザラザラしているもの、
透明なもの、不透明なもの、鏡のようなものなどなどなど
色彩にも迷いますが、それぞれの質感でも相当迷っちゃいます!


IMG_4264.jpg
ともかくも、選んで選んで・・・


IMG_4268.jpg
色々な組み合わせを考えて、並べたり崩したり。


DSCN7062.jpg
並び方が決定したら、ハンダゴテでくっつけていきます!


ガラスの辺に銅のテープをぐるりと巻いて、下地をつくります。
(実はここが地味ですが大事)
DSCN7064s.jpg
全部のガラスにしっかり「きれいに」テープを巻いたら、
金属テープ部分にフラックスと言う液体を塗ります。
すると鉛が定着するので、片手に鉛、もう片手にハンダゴテを持ち、
おそるおそる留めていきます。


くっつきました!↓
DSCN7069s.jpg
キャンドルホルダーは、四角い箱型にしたいので、4面必要です。
ちょっと作業量が多くて大変。でもやりがいと達成感がありますよ〜。


ちなみに作業をしていると、こんなものを発見します。鉛チップ。
DSCN7077s.jpg
パーツ同士を繋ぐための材料である鉛は、フラックスを塗らないと定着しないので、
たとえ作業台に熔解した鉛がこぼれてしまっても、台が汚れることはありません。
こぼれた時の形で固まってしまうのです。面白いですね。


4面全部出来たら、立体にしましょう!
DSCN7076s.jpg
ここは二人がかりの作業です。慎重に。



そして作業になれて来た頃、完成〜
DSCN7074.jpg

DSCN7078.jpg
キレイですね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


キャンドルを点すと、とーっても雰囲気が良くなりますグッド(上向き矢印)
食卓やリビング、くつろぎのひとときにゆらぐ光をお楽しみ下さい♪
ご参加のみなさま、川口太陽の家の方々、ありがとうございました!


次回は日程未定ですが…冬があけて、暖かくなった頃にまた企画しますので
来たくても来れなかった!という方はぜひ、情報をお見逃しなく☆




posted by エコ花 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81875786
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック