2013年10月21日

藤原啓祐さん個展@荻窪

藤原さんの個展。
ただいま荻窪にて開催中ですよ。



土日で藤原さんが在廊との事でしたので、先日行って参りました。
会場は荻窪駅から徒歩2〜3分ほどの場所。
IMG_3988.jpg
明るくて開放的な空間ですね。



こちらのギャラリー、普段から上質なモノを扱い慣れてらっしゃるようで、
藤原さんの木彫りにガラスの器を組み合わせたり、素敵なディスプレイ。
IMG_3986.jpg
ガラスも、木のモノも、異質が組み合わさると相乗効果でグッと魅力的になります。



藤原さんの作品、中には偶然できた“1点モノ”もあり、面白いです。
IMG_3984.jpg
手前、割れ止めに打ったカスガイのデザイン的な面白さと、
木目の美しさを活かした「花台(のようなもの)」。
どっしり存在感があります。でもどこかちょっとお茶目。


IMG_3989.jpg
挽き目そのままの、重ね皿。色々な使い方ができそうです。
藤原さんが手掛ける“遊び”の含まれた器は、想像性を掻き立てられるようです。

漆も木彫りも、決してとっつきにくいものではありません。
毎日の暮らしに溶けこんで、便利に使える道具なのです。
藤原さんの器を目の前にすると、そんな事を思います。



IMG_3987.jpg
馴染みのお客様と談笑中の藤原さん。巨匠ポーズ↑笑
長々、おじゃましました。



藤原啓祐 木とうるしの器展

2013年10月19日(土)-25日(金)11:00〜19:00 木曜定休

会場:Art+stellas 器物家
    アステラスどうぐや
    〒167-0051 東京都杉並区荻窪 4-25-9
    TEL 03-3393-4448



エコ花の木彫り教室もよろしくお願いします!!

藤原啓祐さんの「木彫り教室〜漆の仕上げもお教えします〜

11月16日(土)、17日(日) 各日10時〜16時

定員:各日とも8名様まで

受付状況:16日(土)→残席わずか 17日(日)→まだ余裕あります!!

〜作品例〜
   パン皿、菓子皿、豆皿、盆、サラダボウル、
   カレースプーン、ティースプーン、サーバースプーン・・・
   先生の用意して下さった粗木地からお好きなモノを選び制作していただきます。
   各自でアレンジを加えて、個性的な「作品」を仕上げましょう♪

   ※尚、木地の数には限りがあります。確実にご用意させて頂くため、
   受付の際に何を制作したいか、ご希望する作品を担当までお知らせ下さい。


〜仕上げ〜
   ラスト1時間程度で、オイルか漆どちらかで仕上げ塗装を行っていただきます。
   漆に弱い・不安がある方は事前にご相談下さい。(かぶれ予防方法などをお伝えします)
   また、漆塗装をやってみたいという方は、必ず自己責任のもとで厚手のゴム手袋を
   ご用意頂き、先生のアドバイスに耳を傾けながら注意深く行いましょう。


お申込みは
   メール→ info★ecohana.com(★を@に変えて送信)または
   電 話→ 03−5824−7571



posted by エコ花 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント、アートのこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78751632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック