2013年06月04日

最近のグリーン

イベントのことばかりで、お店まわりの話題がすっかりご無沙汰になっていました。

梅雨入りの発表があってから、ほんの走り雨のようなものが数日降っただけで
天気予報は晴れマークばかり。
長期予報では、今年の降水量は少なくなる見込み、だとか。
農作物への影響と、各地ダムの貯水量、電気消費量が気になりますが・・・
もはや「節電」は時代遅れです。

それまでが過剰だっただけで、現状を当たり前と思えばむしろ
まだまだ無駄を見つけて、省くことが出来るでしょう。それが知恵です。
足りないという発想は、足りすぎている状況を知っているから出てくるのです。
(情報はどこからでているかによって、様々な意味合いを含みますからご注意を)

いずれにしても上限が決められているなら、その中でやりくりすればいいのです。

東日本大震災で、何気ないことがありがたいと学びませんでしたか?
スイッチを入れれば灯りがつく、蛇口をひねれば透明な飲める水がでてくる、
電車で寝られるなんて日常も、海外へ行くと「平和だなあ」って思えます。
(外国では電車で寝る=無防備なんてありえないですからねぇ)
当たり前を大事にしたいですね。





さてさてさて、前置きが長くなりましたがエコ花グリーン部です。
今年も目指せグリーンカーテンで省エネ(が、できたらいいね)


メインプランターは今こんな感じです↓
IMG_3112.jpg
ゴーヤ達。まだ60センチ程度。
種から育てる自信がありませんでしたので、苗から購入しちゃいました。

果たして土に栄養があるのかどうか?わかりません。
土も肥料も買ってくるのは重たくて面倒なので、休耕中にクローバーを茂らせておいて
葉っぱごと引っ掻き回して、堆肥代わりになることを期待して苗床にしてみました。
ゴーヤ達、それなりに心地よさそうにしてます。
何者かによって葉が食われているようですが、今のところ放置です。自然治癒力とか期待…



IMG_3118.jpgIMG_3117.jpg
ゴーヤ達の隣では(左)あさがお(右)フウセンカズラ です。
朝顔を植えた覚えがないのですが、いつかのこぼれ種で発芽したようなので移植。
フウセンカズラは葉山kayoさんに頂いたもの。
一応、彼らもグリーンカーテン部隊として期待しています。



いま一番元気に育っているのが別のプランターの向日葵たち↓
IMG_3115.jpg
そのうち窮屈になりそう。いくつかは移動させてやらねばいけません。



それと、これら↓
IMG_3116.jpg
なに蒔いたか忘れました。(←また)

しかも何種類か混ざってるし。
発芽したての「これら」の正体を、園芸初心者のsaiが見抜けるわけありません。
・・・むしろ草?
分りませんがしばし育ててみることにします。
育ってみたら草でがっかりするかもしれませんが。





前任zouさんから継いだものの、放任主義(雑?)すぎて先行き不安なグリーン部です。
こんな感じで本当にカーテンは茂るのでしょうか〜(´▽`)haha


あっ・・・去年でダメになってしまいましたので
カーテンのための“網”がありません。社長。





つづく
【お店つれづれの最新記事】
posted by エコ花 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お店つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68831550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック