2012年07月14日

椅子づくり教室!!〜夏〜

本日、蒸し暑い最中でしたが行われました!椅子づくり教室!
今回は非常に女性率の高い講座でした。
DSCN4678.jpg
最初だけエアコンをつけてお出迎えをいたしましたが、粉塵が舞い始めたらスイッチオフ。
汗を流しながらの作業、ですが皆さんのびのびと頑張っていました。


今回石塚さんが持ってきて下さった、無垢材。
DSCN4677.jpg
ケヤキ、シデ、サワクルミ、サクラ、、、
それぞれの木に個性があり、それぞれ面白味があります。
その中から皆さん自分のお気に入りを選び、作業がスタート!


まずはジグゾー、丸ノコなどで切って形をつくります。
IMG_0995.jpg
こちらは二人掛け用のベンチ。長い材料と格闘しています。


次に大きな面をサンダーなどで研磨して、荒々しさを取り除いていきます。
DSCN4685.jpg
こちらの方は木の形の面白さをそのまま生かすようですよ。


研磨にある程度、目安がついたら足をつけるための穴を開けてしまいましょう!
DSCN4693.jpg
緊張の一瞬!
先生に教わりながら、おそるおそる・・・


穴が無事に開きましたら、穴の大きさの調整をして、足をつけていきます♪
IMG_1006.jpg


足は下から挿しこみ、上から「くさび」を打ちこんで固定します。
DSCN4709.jpg
コチラが「くさび」。堅くて丈夫なカシの木です。


このように↓↓
DSCN4715.jpg


この時、一工夫すると・・・
DSCN4757.jpg
このように!十字に打ち込まれたくさびがデザイン的に可愛らしいですね♪



さて、足がつきましたら仕上げの研磨作業をして、
いよいよ最後のオイルです!
DSCN4691.jpg
今回、石塚さんが用意して下さったのは蜜蝋+オリーブオイルのワックス。
いつもは米油なのですが、今回も美味しそうな匂いがしていました(笑)


塗装すると、ガラッと印象が変わります。
これには作った本人もビックリ!感動しますよ〜。
DSCN4751.jpg
桜の座面。木目が浮き立ちます!
刷毛でぬって、余分な油をウエスで綺麗に拭きとったら完成です!





↓↓今回出来上がった作品をご紹介します↓↓
IMG_1015.jpg
奥から、ケヤキのスツール、桜のスツール(座卓)、シデの子ども椅子、

IMG_1016.jpg
桜の長スツール、サワグルミの二人掛けベンチです。


いかがですか?毎回個性的な椅子が出来上がるこの教室、いつも楽しい驚きがあります。
次回は10月21日!
みなさまのお申込みをお待ちしておりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


暑い最中でしたが、講師の石塚さん、岡本さん、ご参加の皆様ありがとうございました。
今日作った椅子をどうぞ、いつまでも大切にるんるん




posted by エコ花 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57049268
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック