2012年06月09日

あかり作りワークショップ◎

先日から告知しておりました、「あかり作りワークショップ」。本日無事、終了しました。
広報に手間取り、直前のご案内になってしまったにもかかわらず、
お陰さまで沢山のお問合せを頂戴し満席と相成りました。皆様ありがとうございました。
また、準備できる個数に限りがあり、お断りする事になってしまいましたお客様には
大変残念な思いをさせてしまったこと、お詫び申し上げます。

秋にもう一度行う予定ですので、是非ご参加下さい。日程等、初秋に改めて広報させて頂きます。



さて、本日のご報告です。
      DSCN4177.jpg
満員御礼です。13時スタート!箱の形にしてから、装飾をします。



どのように作り込んでいくかは手にした人次第、発想は自由です。
絵を描いてもいいんですよ〜、と声をかけましたら、
シャイな皆さんから「それは恥ずかしいから家でやるわ〜」との答えが(笑)。
DSCN4183.jpg
こちらの画伯はノリノリでしたよ♪

箱の形にするところで手間取ったり、和紙の微妙なサイズに悩んだりでしたが
紙と、画材と、はさみ。それぞれのアイデアが光っていました。(読んで字のごとく…)
少し作品をご紹介しますね。





ある方は切り紙です。
      DSCN4185.jpg
なにやらポップな色合いの紙が切り抜かれていますね・・・

                 ↓  ↓  ↓ 



こちら!ああ゛〜ごめんなさいブレました。
      DSCN4187.jpg
かわいらしい、家族の手です。何とも、あたたかいモチーフですね。





またある方は絵ですが
      DSCN4195.jpg
力強くて、まるで魚拓のよう。

                 ↓  ↓  ↓ 



完成はこちら!
      DSCN4198.jpg
印象がガラッとかわりますね!ほんわかとした光に、気持ち良さそうなやさしい魚です。





お店に置くために、わたくしもひとつ。
      作例01.JPG
一日中、絶えず雨音が聞こえておりましたので、紫陽花になりました。
梅雨が明けたら、違う絵に差し替えようと思います。

晴れ太陽の光さえあれば、暗い所で明るさを提供してくれるエコ花のあかりキット、いかがでしたか?
玄関や枕もとなど生活の片隅でやさしく光り、いざとなったら停電の時も安心させてくれる、
そんな存在に、なりますでしょうか。
本日皆様に頂いたご意見等を生かして、秋に再び企画いたしますので、またどうぞお楽しみに。







そうそう、本日お越しいただいたお客様へは、小さなお土産をお渡ししました。
      IMG_3398.jpg
蜜蝋100%のキャンドルです。
無漂白なので、なんとも美味しそうな濃厚な黄色に仕上がりました。
石油由来のパラフィンキャンドルに比べてススが少なく、火が長持ちするのが特徴です。
嫌な臭いもありません。ほのかに蜂蜜のような?特有の香りです。


エコ花では7月2日(月)〜7日(土)の期間、キャンドルナイトフェアと称して
こちらのキャンドルをなんと!先着30名様にお配りいたします。ぴかぴか(新しい)って、数少なくてごめんなさいm(__)m
そしてsai手製のため、若干形がいびつだったり肌が荒れていますが
・・・燃やしてしまえば一緒ですよ!


期間中、他にもキャンドルが入荷するかも?
今回が初入荷、「限定スイーツ」が入荷するかも?!
まだ企みを練っているところですが、ご期待下さい。また告知致しますね。
6月21日は夏至。あかりについて考えるきっかけとなれば幸いです。



posted by エコ花 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56348665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック