2011年11月24日

2011年 木彫り教室作品集

今年も大盛況だった木彫り教室。
すてきな自分だけのうつわが出来上がりました!

藤原さんが支度してくださった木地。


2011-11-19 09.56.18.jpg



鬼ぐるみ、土曜日は表を彫りこみ、日曜日は裏の彫りです。
ノミでていねいに角を落としていき、丸みをつけます。


2011-11-20 13.38.32.jpg


それから裏をカンナで仕上げ、最後に表の淵もカンナで仕上げました。
ころんとしたかわいいうつわが出来ました!
参加者さんがお持ちだったくるみの実を直接ごりごりやってくるみの油を入れました♪

2011-11-20 16.03.30.jpg


こちらの方は一日目に朴の木のお盆、二日目に同じ素材でスプーンとフォークが仕上がりました!

2011-11-20 16.00.56.jpg


続いて黄肌のお盆。
これは大作です!漆を塗ったらいい味になりそうです。

2011-11-20 16.01.29.jpg


こちらは栓。
簡易お弁当箱にぴったりかも。おにぎりを入れてもバラ寿司を入れてもいいですね。

2011-11-19 09.56.18.jpg


そして、参加者さんがお持込になったイチイの木。
先月伐倒したばかりの切れ端とのことで、しっとりと濡れていました。
乾燥につれて動いていくのを見越しながら、ダイナミックな盛り皿が出来上がりました。
長らく木彫りをされている方でしたので、彫りがとてもていねいです。

before

2011-11-19 10.41.35.jpg


after

2011-11-20 11.37.42.jpg


一日だけのご参加の方も、こんなにふっくらかわいいスプーンが出来ました。

2011-11-20 15.26.20.jpg


こちらの方も一日のご参加にて。
鬼ぐるみの優しさにぴったりのまあるいお皿です。

2011-11-19 16.26.50.jpg



今回のお教室はみなさん、うまく形をまとめることができました。
出来上がったうつわをみんなで眺めて、みんなで拍手喝采でした。
みなさん、ご苦労さまでした!
藤原さん、ありがとうございました!

2011-11-19 11.11.02.jpg


2011-11-20 13.01.14.jpg


2011-11-19 11.38.26.jpg


仕上げのコツは完成のイメージを持って彫っていくこと!
また暖かくなりましたら、エコ花のお教室は始まります。
どうぞ来年からもどしどしご参加お待ちしております!!


kayo




posted by エコ花 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室・ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50907219
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック