2011年11月22日

美味しいものふたつ

本日、お店に大きな段ボールが届きました。お。重っ・・・


  DSCN2334.jpg
開けると真っ赤なリンゴがザクザク入っていました!ハートたち(複数ハート)
お世話になっているひと環境計画・濱田さんからの旬の味です。
すごい良い色!スタッフで山分け。ほくほく。
私も、一人暮らしなのでそんなには食べられないけれど、二つ頂きました。
ひとつはレモン果汁と蜂蜜と煮て、ジャムにする予定。
事務所でsaki部長が早速シャリシャリ食べて、「美味しい」と、にこり。
甘いジャムができそうです。ありがとうございます。



こちらは、先週の金曜日に木彫り教室のため上京した藤原啓祐さんからのお土産。
     DSCN2211.jpg
亀有り駅のほど近く、小粋な器を置いているギャラリー「しらくら」さんの天然酵母パン。
ギャラリーの隅っこにカウンターがあって、ちょっとしたお茶スペースになっています。
私も2、3回はお伺いしていますが、パンは比較的すぐに売れてしまうらしく、
出会ったことがありませんでした。
天然酵母独特の、ほのかな酸味と小麦の味がする、美味しいセサミのパンでした。
ご馳走様です。


昨日の月曜日まででしたが、藤原さんはこちらで展示をされていました。
お教室だけでは目にできない、藤原さんの作品のいろいろ、拝見してきました。
     DSCN2312.jpg
藤原さんのつくるモノには、こてこての職人技では生み出せない、ラフさがあります。
それが良いところ。
型にはまらず、つっぱりすぎない一工夫が、さりげなく主張しすぎずユーモアがあって、
とっても藤原さんらしいのです。エコ花にも一部、作品を置いて頂いています。
長いこと眺めていても、やっぱりいいなあ。と感じられる木の器です。
お教室お疲れ様でした。ありがとうございました。



posted by エコ花 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50814847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック