2011年09月30日

紅白の曼珠沙華(彼岸花)

お彼岸のころに咲くこの花、特にその赤色は印象的ですが、他に白、黄色とあります。
ご覧になったことがありますか?


    SBSH1102.JPG
    先日、近所の公園に咲いていた、よく見る赤色の曼珠沙華。


    SBSH1104.JPG
    こちら、知り合いの庭先にて。白色が一輪、楚々として咲いていました。


よく田んぼのあぜに咲いている風景をよく見ます。
saiの実家のほうでもこの時期になると一斉に咲いて、畑を四角く縁取っています。
そういう日当たりの良い場所が好きなので、勝手に生えてくるのかな〜と思っていましたが
実はこれ、農家さん達の知恵によって作られた風景。
ねずみやもぐらなど、畑にいたずらをする動物を避ける意味があるのだそうです。

曼珠沙華はその全草に毒を含有していて、これを食べようものならば小動物はコロリ、
いってお終いになるくらい、強力なものだそうです。よって食い破ることは不可能。
球根なので、土の中で、一年を通してバリケードとして働いているんですね。
この時期、花が咲いてはじめて、植えられている場所が分かります。


見ると、秋だなあと、しみじみその訪れを感じられる花の一つです。


sai
posted by エコ花 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48252019
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック