2011年09月14日

葉山の晩夏

先日、kayo邸の上棟式が行われる前、せっかくの葉山なので少し足を延ばして
「はなはな」を置いて下さっている『食やぼ農園』さんへランチをしに行ってきました。
本当に、少し足を伸ばしたところです。

      DSCN1003.jpg
      濃い緑に覆われて風が通り抜ける園内。

この日は超快晴で、真夏の暑さ。
けれど、ここの木陰は涼しくてさわやかで、とても気持ちが良かったです。
DSCN1008.jpg
この日のランチ。

鶏肉とトマト・シシトウのかてめしと、野草のおひたし、オクラと焼ネギのお味噌汁。
ドリンクには、小豆茶をお願いしました。豆が香って、美味しいのです。
食やぼさんでは“かてめし”が名物。

   糅飯とは
     昔、米が貴重だった頃、少量の米を家族全員で食べる知恵として、
     季節の野菜、海草類、雑穀等々を米に混ぜて食べていました。
     このような混ぜご飯を「糅飯(かてめし)」といいます。
     SYOKU-YABO農園では、郷土食、伝統食を大事に考えているため、
     あえて「混ぜご飯」ではなく「糅飯」と呼んでいます。
     食やぼさんHPより

お味噌汁は全国から取り寄せた、こだわりの味噌40種類の中から選べます。
通ううちにご自分の好きなお味を見つけるのも、一つの楽しみかと思います。
もちろん「おまかせ」もアリ。今回は豆味噌の白だし系でおまかせしました。


     DSCN1007.jpg
     風の中のブランコ。

いらっしゃるお客さまには、お子様連れ、ペット連れの方が多いように感じます。
来て、ごはんを食べて、そのあと何をするでもなく皆、ゆるゆると過ごしています。
子どもは葉っぱを摘んだり虫を採ったり、大人はポツリポツリ、お喋りしたり
緑に囲まれて、時間を忘れてしまう、不思議な空間です。


いそいそと過ぎる日々にちょっと疲れたら、行ってみて下さい。
きっと気持ちが楽になれますよ。
DSCN0990.jpg


sai
【旅、お散歩の最新記事】
posted by エコ花 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅、お散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47916581
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック