2011年07月12日

梅雨明けと立ち葵

関東は先日、梅雨明けしましたね。
会社に向かう途中できれいな朝顔が咲いていました。
家の外壁にへばりついて、元気でした。

DSCN0180.jpg

しっかりと濃い、朝顔らしい色。この時期らしい、良い風景です。


さて、葵という花がありますね。
すっと伸びている姿が印象的な花です。
tatiao_1.jpg
この花、梅雨に入る頃、花茎の下から咲き始め、一番上まで咲くと梅雨が明ける
と言われているそうです。
先日、市川で「はなはな」の設置をご協力頂いているグランパさんへ行った時、
社長の伊藤様が教えてくださいました。
ぼそっと『今年は早そうだよ』ともおっしゃっていたのですが、その通りでした。


植物は季節を知っているのです。
今年はもう咲ききってしまいました。
これから、夏本番です。


sai

【旅、お散歩の最新記事】
posted by エコ花 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅、お散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46708110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック