2014年11月04日

自然派クリーム

掃除に洗濯にお料理・・・、
さらに乾燥と寒風で働く手はカサカサになってしまう季節到来…!(; ;)涙

そんな手肌にはこちら、太陽油脂の「お肌しあわせ ハンドクリーム」をどうぞー。
爽やかな柑橘系の香りが、気分転換にもなりますよ。
IMG_2352.jpg
するする〜っと馴染んで、べたついた感じは残りませんよ。


唇の保湿にはこちら。ネパール産の自然派リップクリームをどうぞ。
写真 2.JPG
「ビーワックスリップクリーム」。原料はたったの3種類。
ベースとなる野生ミツロウと向日葵オイル、それに清涼感のあるシャクナゲ精油だけ。
とてもシンプルですね。

最近、自然派コスメも色々な種類がありますが、中には“自然派”といいながら
沢山のよくわからない成分が入っているモノもあり、残念ですもうやだ〜(悲しい顔)
食品でもコスメでも、ナチュラルかケミカルかを見分ける一つのポイントは、原材料。
本当に自然に近く作られたものは、見たことのある身近な素材が使われている場合が多く
カタカナの、読んでもよくわからない品名はほとんど見当たら無いというのが特徴です。
購入する際、一つの目安にしてみてください。

特に冬場は毎日のように使うリップクリームや口紅は、飲食で落ちています=食べていますあせあせ(飛び散る汗)
ですから、身体の中に入っても心配の無いものを選びたいですね。

ビーワックスリップクリームの入っている器は、現地ネパールの木工職人の手づくり。
ネパール特産の「シソー」と呼ばれる木を原料にしているそうです。
写真 1.JPG
自然の恵みを一つ一つ、人の手で形にしたリップクリーム。
きっと優しい心地でお使い頂けることでしょう。
10ml入っているので、スティックタイプのものよりたっぷり使えますよ。
お試しくださいキスマーク


posted by エコ花 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105242135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック