2014年10月02日

美味しいコーヒーブレイク

アジア学院さんより、9月29日に焙煎したてのオーガニックコーヒーが届きました☆
IMG_0579.jpg

IMG_0574.jpg

毎回、注文を受けてから焙煎して下さっているようで、
いつも箱を開けた瞬間に、フワァ〜っと香ばしい良いにおいがしますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


アジア学院さんは世界から学生を招き入れ、公平な社会を実現するため、
有機栽培の方法、自然と共に生きる知恵を伝え・広める、草の根的活動を行っている学院です。
ここで学んだ学生さん達は自国に帰り、その土地にある多様な問題を解決しながら、
主に農業リーダーとして活躍しています。

“9ヶ月間の農村指導者養成の研修は、いのちを支える「たべもの」作りにこだわり、
 有機農業による自給自足を基本としています。学生たちは座学、ディスカッション、
 見学研修、グループ単位での農場運営を通して、自国のコミュニティの自立を導く
 リーダーシップを養います。”(アジア学院HPより抜粋)



商品と共に、小さな封筒に近々のイベントチラシなどを入れて下さるのですが、
その封筒は「再生封筒」なのです。
IMG_5425.jpg
書類が届く封筒、しっかりしていますし、一度使ったくらいでは汚れも気になりませんし
考えてみれば、捨てるにはもったいないですよね。目
でも、多くの人はきっと、もうただただ手の癖で、棄てているだけです。
だけど何気ない行動を変えると、新しい創造が生まれるんですね。
なるべく無駄な廃棄物は出さないようにしよう、利用できるものを利用しよう
環境を汚さない工夫をしよう!というアジア学院さんの精神が、この一通の封筒からもわかります。
こういった考え方が、もっと広まればいいのになーと思います。
そんなアジア学院さんのホームページはこちらからどうぞ→

右から左へ使い捨てるバブリーな発想は、もはや時代遅れだと感じます。
一寸ふみとどまって、これでいいのかな?という振り返りをしてみると
エコでスマートな暮らしのためのアイデアが浮かんでくるかもしれませんよ。



さてさて、
ホッと一息、コーヒーブレイクのお伴にはココユタ・ビスコッティーをどうぞ☆
写真 4.JPG

IMG_5363.jpg

コーヒーには、チョコとメープルなどがオススメです☆
プチギフトプレゼントラッピングもご相談下さいねかわいい


【只今絶賛受付中】ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

●11/29(土)、30(日) 藤原啓祐さんの「木彫り入門講座」 10:00-16:00
 費用:一日¥8,000 二日間¥14,000保険料込(別途木地代¥1,000〜2,000)予定
 作品:無垢の木地を彫って、平皿やボウル、カトラリーなどナチュラルな木の器を作ります。
     最後にはオイルフィニッシュをほどこしますので、次の日から使って頂けます。
     木彫りの道具の揃え方からお教えしますので、手ぶらでOK、初めてでも大丈夫。
     木の器の扱い方、メンテナンスの仕方もお教えします。
 定員:8名様

お申込みは 電話→03-5824-7571 または メール→info☆ecohana.com(☆を@に変えて送信) まで。


posted by エコ花 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104130260
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック